2015年10月22日木曜日

Never mind your mind.


via Instagram http://ift.tt/1RqoQlx

Gabor Szabo and band, Breezin'

今夜the Mattson 2 と演奏するらしい。 ギターのJaredにインスパイヤされたギタリストとしてレコード聴かせてもらった。憧れの人と憧れる人の競演を聴きたくてうずうずする。
from Facebook https://youtu.be/Xz0zYA_12og
via IFTTT

遺作観た。竹中さんの怒りながら笑う人ならぬ喜びながら泣くよな顔だな。


via Instagram http://ift.tt/1hTxOvh

2015年10月21日水曜日

しつこく #JIMI いい。この監督チェックしてないけどいい。映画的間。起承転結のなさ。 僕が好きな唐突で継続性のある終わり方。絵作り。いい、いい。


via Facebook http://ift.tt/1PA3V1H

#JIMI 伝記映画に期待したことないけどこれは別格。素晴らしい照明と色彩設計。 解決策?それは個人の内側にしかないと思うのさ。


via Facebook http://ift.tt/1RnIi25

大平元首相:「鈍牛」のすすめ 若き日、後輩に助言の手紙 - 毎日新聞

小学生の時大平首相が亡くなった日に校門の前でインタビューされ、大変悲しいとかなり適当な事を答えた。 映画チャンスのように流れで首相に登りつめた感があるがそれも含め器がでかい人格者だった気がする。あー、うー、という言葉で有名だったが、あまらにも意識が切れすぎて言葉がおいつかない切れる人だったようだ。天皇のテーラーの服部さんが唯一仕立てた政治家。
from Facebook http://ift.tt/1LIskj6
via IFTTT

2015年10月17日土曜日

ガザ地区のサーファーモハメッド君のインスタ。 遠い国から僕の投稿に律儀にライクをくれる。 きっと同じサーファーとして共感してくれるのだろう。 ガザ地区は長い海岸があるサーフィンに恵まれた土地で日々無邪気にサーフしてるのが伝わってくる。 どうかモハメッド君が空爆の被害に合わず楽しくサーフし続けれるようにと切に願います。


via Facebook http://ift.tt/1LUf46V

最近一番気にいってる日本酒、徳島の三芳菊。 酒ではっきりしてるのはラベルがお洒落な酒は不味い。 ここはある意味趣味の悪いラベルだけどというかだから旨い。 あと山田錦とかは珈琲のブルマンみたいなもので優等生で惹かれないし吟醸も洗練されすぎ。 どこか粗削りで突出してる方が人も酒も惹かれます。 世の中に反して甘い酒が好きだけど甘さも実は糖分ではなく旨味と酸のバランス。それとやっぱ軟水で仕込んでるのが好きだなあ。


via Facebook http://ift.tt/1OAm4wr

repost from Harris Elliott


via Facebook http://ift.tt/1PxUeQv

2015年10月15日木曜日

中学から高校まで同じクラスだった大坪貴文君。 東大の天文学者でいずれノーベル賞とるかもなので宜しくお願い致します。


via Facebook http://ift.tt/1X6z7ae

中学から高校まで同じクラスだった大坪貴文君。 東大の天文学者でいずれノーベル賞とるかもなので宜しくお願い致します。


via Instagram http://ift.tt/1VU10Qc

同窓会。 学友は学会のため上京。 彼の学説は最高の癌対策はポリフェノールとのことで渋谷リベルタン。 呑むぞ赤ワイン。癌にならないように。


via Facebook http://ift.tt/1OEfSSh

僕が好きなテーラリングとタオイズム(道教)やヴェータンダ(不二一元論)を線でつなぐとこの人が。 Wu Wei ことTerence James Stannus Grayはスコットランドの貴族にしてラマナマハラシの弟子。 もっともウェルドレスドな真理の探求者だ。無為と漢字で書き残してます。 生きてたらこんな質問してみたかったな。 "あなたはあなたは存在しないって仰るのになんでそんなにお洒落するんすか?"


via Facebook http://ift.tt/1KaJNLQ

2015年10月7日水曜日

2015年10月5日月曜日

 ロンドンを中心としたファッションやアートワールドの沢山の人々がバリーケイメンの突然の死にうちひしがれてます。  しかし僕は母が急死した際その妹が泣き崩れながら様々な後悔を語る姿を見て以来、死は残された者のみにあり、何かが現れたり消えたりという観念的解釈は死者(死んだとされる者)にはなくむしろそのような概念を超えた意識の本質に立ち戻っているのだという認識が強くあります。  バリーは最愛なる師であったスタイリストのレイペトリの病床に死への旅立ちに立合い、心電図がフラットになり脳波が止まるまで、心中"行けー行けー"と念じ、無事に医学的死を向かえた瞬間"やった!彼はやり遂げた!"と内心大喜びし心からの声援と賞賛を送ったというエピソードを教えてくれました。  そりゃあ、あんなハンサムさんが物理的にこの地球上からいなくなるのは寂しいけど、哀しみは我々のもので彼の体験ではありません。 だからバリーがレイにそうしたように、僕らは彼が無事に次元を渡ったことをWell done Barry !と讃えるべきだと思います。  僕がリスペクトする貧民街のタバコ屋聖者ニサルガは彼の師のそのまた師のエピソードを語ります。 彼は今から死ぬと言って、その寸前に拍手して逝ったそうです。 バリーも内心大きく拍手してたはずだと、生前に語り合った彼の死生感を通じて強く確信しています。  おめでとう!   


via Facebook http://ift.tt/1QTYLuP

明治通りTAKEO KIKUCHI 3Fのカフェ レフェクトワールにて他の作家さん達と絵を展示してます。 絵を見てもらうのはフリチン観てもらうように恥ずかしい半面、観て頂きたいというウラハラな気持ちもあります。 25にはライブがあり僕の詩も唱われるけどまだ曲として聴いてないので楽しみ。 昨日大変クリエイティブな友人があちらに逝ったので僕もこちらでは色々楽しもうと思いました。


via Instagram http://ift.tt/1j8IEPR

It was great we had confidential boy's chat on that day. Adios amigo!!!!!


via Facebook http://ift.tt/1RpblTJ

#taishinobukuni for #takeokikuchi styled by #barrykamen photography #marklebon accessory #xinkosugi


via Facebook http://ift.tt/1RpbjLF

#taishinobukuni for #takeokikuchi styled by #barrykamen photography #marklebon accessory #xinkosugi


via Instagram http://ift.tt/1LrjlVq